ヨーグルティアで鶏ムネ肉を美味しく低温調理

2017.04.20.10:00

ブログをお休みしている時にダイエット料理ではまっていた鳥ムネ料理。

安価で高タンパク低脂質、ヘルシーでササミと栄養価も変わらないのに定着しないのはパサパサしていて日本人の舌に合わないかららしいのですが、うま味自体はもも肉より高いんですって!


パサつかないで調理するには58℃~65.5℃で調理しないといけないらしくて、
これが難しいんです。

そこでヨーグルティア。
25度から65℃の温度設定が可能なので、ヨーグルト以外にもいろいろ作れるんです!

今回は定番の鳥ムネ料理を紹介します。

IMGP0923.jpg

まずは仕込み。
私は前日に仕込みましたが別に調理直前でも問題ないそうです。

醤油とみりんを1:1くらいで適当に入れただけ。

IMGP0922.jpg

こっちはアンデスの岩塩(笑)と塩コショウを振って少しのお酒を入れただけ。

IMGP0921.jpg

ジップロックみたいなチャック付きの保存袋に入れて、お水に沈めて空気をしっかり抜きます。

IMGP0929.jpg

これで湯沸かしのお湯を張ったヨーグルティアにセット。
私は63度設定で4時間にしました。

IMGP0931.jpg

4時間後がこれ。
味をしみこませるためにこの状態で冷めるまで放置します。

IMGP0933.jpg

お皿に出したところ。
すごくおいしそうだったはずなのに写真で見るとちょっとグロいのはなぜ。

IMGP0934.jpg

袋に残った汁でたれを作ります。
そのままでもいいのですが、私はゴマ油で長ネギのみじん切りを炒めて汁を入れて煮詰めたものをタレにしました。

盛り付けが適当で申し訳ないですが、完成です。

もうね、しっとりしてて美味しいし100g49円(国産)だしタンパク質取れるしおなかいっぱいになるし、
ダイエッターや筋トレしてる人間にとって最高なんですよ!

調理人の夫の口につっこんだところ、
「なんでお前の実験料理食わなあかんの?」と言いたげな顔してましたが、食べたとたん大絶賛でした。

残ったものは冷蔵庫で保存しましたが、レンジで温めてしまうとタンパク質が変性してパサパサになってしまうので冷たいままで食べてください。
夫は冷たいとまたしっとり感が違ってこっちの方が美味しいとまで言ってました。

アンデスの岩塩の方は明日調理しますのでまた後日。

にほんブログ村テーマ 料理、クッキングへ
料理、クッキング
にほんブログ村テーマ ビューティー大好き!へ
ビューティー大好き!



関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

(^^)
プロフィール

ハミー

Author:ハミー
34歳3児の母です(^^)JESCA認定の消しゴムはんこクリエイターやってます。オカメインコを中心に鳥さんはんこ作ってます。趣味がいっぱいあります!絡みコメント大好きです(^^)

*卸し販売店*
【楽天市場】CAP!
愛鳥さんの幸せを考えたとても素敵なお店です。
消しゴムはんこ情報サイト
JESCA
著作権とネットマナーについて
著作権とネットマナーについて
カテゴリ
メールフォーム
なんて事ないメッセージや、ご質問やお仕事についてはこちらからお気軽に~

名前:
メール:
件名:
本文:

記事の画像
最新記事
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR